WiMAXの激安キャンペーン、よく聞きますが、価格とサービスの高い満足度は…

僕は営業マンであり、得意先でのプレゼン用として、モバイルPC(パソコン)が必携なんです。さらに移動中も、ぼんやり時間を過ごすわけにはいきません。移動中の報告・連絡にもモバイルが欠かせません。

仕事上の必需品だから、道具としてのパソコン、それにインターネット環境にはずいぶん気をつかっているつもりです。得意先でパソコン画面が通信障害で止まったりしたら、せっかくの商談が台無しです。移動中の連絡もれ、報告もれが致命的なミスやトラブルにつながることもあります。

真剣なんです。仕事ですから。

ちょっと窮屈なことを述べましたが、仕事の報告と同じで、結論を先に、そしてポイントをついてご説明しなければいけないところでした。(いつも僕が課長から指摘されてることでした)

高速モバイル通信(モバイル・インターネット)で、実績上、また多くの方の評価として、UQ-WiMAXは、最も優れた通信キャリアとして認知されています。だから僕もまずWiMAXに決めました。

次に悩むのが、通信キャリア(UQ-WiMAX)と連携しているプロバイダー選びです。

ここも先に結論を申し上げますと、BIGLOBEに決めました。その理由は、主たるプロバイダーペスト3位のランキングで比較しているとおりです。以下、ランキング表をチェックしていただきますでしょうか。お急ぎの方は、こちらがWiMAXとBIGLOBEの提携キャンペーン内容です>>>

1位
詳細ページ

WimaxプラスBIGLOBE

12,000円のビッグなキャッシュバックがあります。
(3か月間の継続利用で7,000円、14か月間の継続利用でプラス5,000円)

●使い放題で月額3,591円〜と低価格の料金体系です。

●データ端末は利用目的に合わせた2タイプが用意されています。ひとつはWi-Fi(ワイファイ)タイプ、もうひとつはUSBタイプです。
※各データ端末の形や特典価格はこちらから確認ください

●キャンペーン中のデータ端末無料サービスがあります。
(3か月間の継続利用)

●プロバイダー事業で実績のあるBIGLOBE。NECとの関連でも信頼性は最も高く、アフターフォローについての顧客満足度も最も高い企業です。

2位

WimaxプラスDIS

●キャッシュバックは実施していません。

●料金体系は少しわかりにくくなっています。ただ、利用頻度の少ない方のために、基本使用料380円/月〜上限4,980円というコースが用意されています。

●データ端末は、オンライン・ストアで購入します。BIGLOBEのようなデータ端末無料サービスはありません。ただ一体型ルータ(15,000円・16,800円)の1円特価を展開中です。

●「ダイワボウ情報システム株式会社」の通信サービスなので、信頼性があります。

3位

WimaxプラスToppa!

キャッシュバックについては、最大15,000円とありますが、プロバイダーToppa!が勧める独自のオプションサービスを契約した場合の条件付きです。
※この点、人によっては不評を招く口コミがあります。

●使い放題で3,880円/月の定額料金です。
※初回に事務手数料として2,835円が必要です。
※2年間継続利用が条件となります。途中解約の場合、契約解除料9,600円が必要になります。

●データ端末は、1機種、BIGLOBEと同タイプのモバイルルータ AtermWM3500Rが無料サービス実施中です。

●プロバイダーToppa!からは、オプションサービスを推奨されることが多いようです。必要性のある人にとっては、便利なサービスです。

Wimaxのデータ端末、Wi-Fi(ワイファイ)タイプかUSBタイプか

モバイルルータ(Wi-Fi/ワイファイ)とは
複数の機器を同時にWimaxでインターネットに接続可能とするツールです。パソコンだけでなく、スマートフォンや無線LAN対応のゲーム機、音楽プレイヤーなどでも使えます。

USBタイプのデータ端末とは
CDドライブの無いパソコンでもUSB端子に差し込むだけでインターネットが使えるツールです。コネクター部分が90度折り曲げ可能です。外出先でパソコンを使いたい方におススメの端末です。

これらのうち一つを無料で選べる特典は、 WimaxプラスBIGLOBEキャンペーン
のメリットです。

WiMAXプラスBIGLOBEキャンペーン、僕なりのメリットは…

他社の通信キャリアで、たとえばイー・モバイルも最近速度が速くなりました。下り(ダウンロード)と上り(アップロード)を正確に記述するならこうなります。

UQ-WiMAXemobile(イーモバイル)
下り速度40Mbps3.6Mbps〜42Mbps
データ端末により通信速度が変わります
上り速度10Mbps5.8Mbps

Mbpsとは、メガビットパーセカンド。1秒間に何百万ビット(何メガビット)のデータを送れるかを表す通信速度の単位です。

仮にダウンロードの速度が、ここに提示されているとおりの実測値であったとしても、アップロードの速度が速いWiMAXを僕は選びます。その理由は、(また、それ以外にもあるBIGLOBEのメリット)は、詳細ページ>>>でご案内したいと思います。

有機野菜